ONLINE SHOP

ARTICLE

あなたは合うのは?デジタルパーマそれとも普通のパーマ?

自分にはデジタルパーマがいいのか普通のパーマがいいのか、そもそも普通のパーマとデジタルパーマの違いってなんだろうと疑問に思っている方が沢山いると思うので解説していきます。

目次

 

1.普通のパーマとデジタルパーマの特徴

1-1デジタルパーマの特徴

デジタルパーマの一番の特徴は乾いたときに一番カールが強くなるとゆうことです。デジタルパーマはパーマを巻いた後に60〜80℃の温度で温めます。そうすることによって、乾いたときに一番安定したカールができます。

デジタルパーマで出来る事

  • 大きなカールが出せる。
  • 束感のあるカールが出せる。
  • ワックスやムースをつけなくてもカールが出る。
  • 頭皮に薬剤がつかない。

デジタルパーマでできない事

  • 短い髪(男性のショートヘア)にはかけられない。
  • 細かいパーマ(ソバージュ、アフロ)にはかけられない。

 

Img100064

1002mille坂本

Img98644

1001mille市原

Img101745

1001mille 小松

Img648632

1001mille姜

Img49003

1002mille宮崎

 

 

 

 

 

1-2普通のパーマの特徴

普通のパーマは濡れた時が一番カールが安定します。なのでお家で乾かした時はルーズなカールが出せます。細かくてしっかりしたカールをかけられるのも普通のパーマの特徴です。

普通のパーマでできること

  • 根元からしっかりかけられる。
  • 男性のショートヘアにもかけられる。
  • カールが弱くルーズなパーマがかけられる。

普通のパーマでできないこと

  • コテで巻いたようなカール。
  • ワンカールの内巻きカール。
  • ツヤツヤなカール。

 

Img48727 のコピー

1001mille仲村

ヘアスタイル-226

1001mille西沢

Img53013 copy

1001mille市原

B004458856_271-361

OCEAN TOKYO

B012426354_271-361

BIGLOBE

 2、髪質、長さの違いによってのパーマの適正

名称未設定-1-01

普通のパーマ

髪の長さが短い方に向いています。△はパーマの強さによります。しっかりかけるか、結構弱めでルーズなヘアスタイルならOK。

デジタルパーマ

ショートより長めな髪に向いています。パーマがかかりづらい方、くせ毛の方にはデジタルパーマが向いる。

 

 

 

3,まとめ

デジタルパーマか普通のパーマかは髪質、髪の長さ、パーマのかける強さによってどちらがいいか変わりますが、

基本的には

  • ショートヘアは普通のパーマ
  • 長くなってきたらデジタルパーマ
  • パーマがかかりづらい人はデジタルパーマ
  • パーマがかかりやすい人は普通のパーマ
  • 手間をかけたくない人はデジタルパーマ

だいたいこんな感じだと思います。是非参考にしてください!

 

 

コメントはこちらから

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

top_salonImg01

1001mille kichijoji

カフェ、ヒーリングサロン併設のトータルビューティサロン、再現性を重視し、お客様と長くお付き合いできるサロン。

>> WEB SITE

>> 予約

top_salonimg02

1002mille kichijoji

大人も子供も楽しめるサロンをテーマに、美容室最大級のキッズスペースを完備。親子と大人スペースが分かれているのでのんびりしたいお客様もリラックスできる。

>> WEB SITE

>> 予約

top_salonimg04

1003mille imabari

吉祥寺で人気のスタイリストが凱旋。再現性と旬のスタイルを提案。地域密着の温かさを持つ、ニューヨークカフェのようなサロン。

>> WEB SITE

>> 予約

top_salonimg03

maison1011 kichijoji

「癒しの詰まった可愛いお家」をコンセプトに個室が3部屋。独自の世界観が体験できボディ、フェイス、ヘッドを植物の力で癒す。

>> WEB SITE

>> 予約

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。