ONLINE SHOP

ARTICLE

[簡単!]ローポニーテール

今回のローポニーテールはポニーテールの変形版です。一本結びをちょっとアレンジした、簡単だけどこなれ風に仕上げたヘアアレンジです。セルフヘアアレンジで撮影してるので是非一緒にやってみてください!

目次

1.完成図

2.[簡単!]ローポニーテール動画

3.ヘアオイルをつける


全体的にヘアオイルをつけます。いつも通りダヴィネスオーセンティックオイルを使います。このヘアオイルは毛束感が出るけどべたつかないのでいつもこのオイルをつけています。髪につけるものは髪質にって、適しているものが違いますが,今回つけるようなヘアオイルかバームタイプのヘアワックスがオススメです。

4.顔周りの後れ毛を分けとる


顔周りの後れ毛を分けとります。残したい部分がなければ全部後ろに持って行ってしまって構いません。

5.ローポニーテールを作る


①耳下の部分を残し上の部分を下目に結びます。結んだらトップの部分を細く毛束を引き出した状態が②になります。
②下に残った毛束を二つに分けます。

③真ん中より少し右の部分に下から指を入れて、左の毛束を右の穴に通します。
④右の穴に通して引っ張ります。髪の長さが短い場合戻ってきてしまうので、ピンか何かで仮止めしていただいても構いません。

⑤逆も同様に真ん中より少し左の部分にしたから指を入れ右の毛束をその中に通します。
⑥両方通したら引っ張り少し締めます。その後結びます。

⑦先ほど通した毛束を一緒に結びます。先ほど通した毛束を下に持ってきて結びます。結んだ後、矢印の方向に毛束を引き出し立体的にします。その際ゴムが隠れるように引き出します。
⑧全体のバランスを見て毛束を引き出し調節して完成です。

6.まとめ

いかがでしたでしょうか。工程はとても簡単で、ピンも使わずにできるので是非すぐにやってみてください!きっとすぐできると思います。是非レパートリーの一つに入れてください!

今回使ったヘアアイテム

ヘアゴム

 

コメントはこちらから

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

top_salonImg01

1001mille kichijoji

カフェ、ヒーリングサロン併設のトータルビューティサロン、再現性を重視し、お客様と長くお付き合いできるサロン。

>> WEB SITE

>> 予約

top_salonimg02

1002mille kichijoji

大人も子供も楽しめるサロンをテーマに、美容室最大級のキッズスペースを完備。親子と大人スペースが分かれているのでのんびりしたいお客様もリラックスできる。

>> WEB SITE

>> 予約

top_salonimg04

1003mille imabari

吉祥寺で人気のスタイリストが凱旋。再現性と旬のスタイルを提案。地域密着の温かさを持つ、ニューヨークカフェのようなサロン。

>> WEB SITE

>> 予約

top_salonimg03

maison1011 kichijoji

「癒しの詰まった可愛いお家」をコンセプトに個室が3部屋。独自の世界観が体験できボディ、フェイス、ヘッドを植物の力で癒す。

>> WEB SITE

>> 予約

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。