ONLINE SHOP

ARTICLE

今更聞けない!初心者でもできるセミロングコテ巻き上級編

3回に分けてご紹介してきたセミロングヘアの最終回になります。前回の「今更聞けない!初めてのコテ巻き中級編」にちょっと変化を加えてウェーブ感をプラスした巻き方をご紹介します。このルーズさがこなれ感を出してくれます。今までに出てこなかった巻き方もご紹介しています。是非チャレンジしてみてください!

目次

1.完成図

2.初心者でもできるセミロングコテ巻き上級編動画

3.ヘアオイルをつける

4.分ける


耳上で前と後ろに分け、後ろは真ん中で2つに分けます。分け取っておいたほうが巻き時に巻く時に巻きやすいので、ピンか何かで止めていただくといいと思います。

5.全体コテで巻く


①コテは36mmで180°で巻きます。まず前髪を内巻きに巻きます。
②両サイドを2回転内巻きに巻きます。

③④逆サイドも2回転巻き、後ろの半分も前に持ってきて2回転巻きます。

⑤他の部分と同様に2回転巻きます。
⑥全体巻いた状態はこうなります。ここまでは「今更聞けない!初めてのワンカールセミロングコテ巻き初級編」の巻き方を2回転にした巻き方です。

6.トップを巻く


表面の部分を左右3等分づつ巻きます。左右合わせて6ヶ所に分けて巻きます。

②aの部分を巻きます。中間から巻き込みます。この状態でコテを下にずらし表面の部分を抜き取ります。
③表面の部分を抜き取った状態はこうなります。また毛先を巻きます。

④毛先を巻いて外した状態はこうなります。縦に下りてくるカールでパーマをかけたようなカールが出ます。これを残りのb、cと繰り返します。

⑤中間辺りからコテを入れて巻き込みます。

⑥巻き込んだら表面の上の部分を画像のように抜き取ります。そうしたらまた残りの部分を巻き込みます。

⑦巻き込んんだ部分をまた上の部分を抜き取ります。そうするとこうなります。残りのcも同様に巻きます。

⑧今までと同様に巻きます。

①逆も同様にa、b、c、の順に巻きます。

②中間から巻き、先程と同様に上の部分を抜き取ります。

③cの部分まで巻き終わった状態です。
④全体巻き終わりはこうなります。この状態から、シアバターやワックスを全体に揉み込むようにつけカールを崩します。

7.まとめ


いかがでしたでしょうか?3回に分けて初心者の方向けの巻き方をご紹介してきました。分かり易ようにコテの持ち方や巻き方をお伝えしましたが、慣れてきたらご自分のやりやすいやり方でやっていただくのが一番だと思います。ヘアスタイルで雰囲気がとっても変わりますし気分も楽しい気持ちになれると思います。是非色々チャレンジしてみてください!

今更聞けない!初めてのワンカールセミロングコテ巻き初級編

今更聞けない!初めてのセミロングコテ巻き中級編

 

コメントはこちらから

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

top_salonImg01

1001mille kichijoji

カフェ、ヒーリングサロン併設のトータルビューティサロン、再現性を重視し、お客様と長くお付き合いできるサロン。

>> WEB SITE

>> 予約

top_salonimg02

1002mille kichijoji

大人も子供も楽しめるサロンをテーマに、美容室最大級のキッズスペースを完備。親子と大人スペースが分かれているのでのんびりしたいお客様もリラックスできる。

>> WEB SITE

>> 予約

top_salonimg04

1003mille imabari

吉祥寺で人気のスタイリストが凱旋。再現性と旬のスタイルを提案。地域密着の温かさを持つ、ニューヨークカフェのようなサロン。

>> WEB SITE

>> 予約

top_salonimg03

maison1011 kichijoji

「癒しの詰まった可愛いお家」をコンセプトに個室が3部屋。独自の世界観が体験できボディ、フェイス、ヘッドを植物の力で癒す。

>> WEB SITE

>> 予約

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。